2006年06月25日

オクラホマ紹介〜その2〜

今回は地理。

オクラホマ州は人口315万人、面積18万km。ちなみに茨城が300万人、北海道が8万kmです。

気候はブログの左側にあるように結構暑いです。乾燥してるかと思っていたけど芝のスプリンクラーがいつも回っているので湿気もあります。あと日没が遅い。これは昨日の野外ミュージカルを見に行ったときの写真だけど撮ったのは8:30pm.

img20060626.jpg


usa.gif


隣接している州は北から時計周りにカンザス、ミズーリ、アーカンソー、テキサス、ニューメキシコ、コロラド。

州都はオクラホマシティでよくOKCって言います。あとタルサもまあまあ有名。

あと一番残念なのが4大メジャースポーツのフランチャイズがないこと。少し前まではハリケーン、カトリーナの影響でNBAのニューオリンズホーネッツが一時的にOKC二フランチャイズを移したけど、もう戻ってしまった…クリスポール見てみたかった○|‾|_
posted by shohei at 10:04| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ネタがないので

オクラホマ紹介します。〜その一〜

ok.gif

オクラホマ州旗


オクラホマ州は1907年にできた46番目の州で、歴史の浅いアメリカの中でもかなり新しい州です。チョクトーインディアンの言葉で「Red People」を意味してニックネームはSooners。これはThe Land Run of 1889という出来事に由来します。1889年にネイティブアメリカンの住んでいない土地を開拓者に解放する際、4月22日正午に公式に解放する予定だったけれど、先立って自分の土地を確保する人たちが現れてその様子を表す「soon」からこのニックネームがつきました。

posted by shohei at 14:52| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

こっちの自販機

img20060609.jpg


だいたいクォーター(25セント)4枚で24オンス(約600ml)のペットボトルのジュースが買えます。缶の自販機は見たことないな…

時間ないときは手抜きにしとこ
posted by shohei at 23:10| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ゴミ

ここは日本とアメリカの生活の様子を比べるという留学生にありがちなカテゴリ。到着してもう1週間くらいたってだんだん慣れてきたけど、まだまだ驚く事が多いので…

今回はゴミ。

こっちではゴミの分別がありません。細かく何種類にも分ける日本と違って何でもいつにまとめて捨てます。人が楽々入れるようなデカさのポリバケツが大体どこにでもおいてあって、ファーストフード店ではペットボトルやフキン、プラスチックの皿、氷、残飯をまとめて捨てます。捨てる度に「環境破壊に一
役買ってるなぁ」という罪悪感を感じるけど、他にどうしようもないのが困る困った

他の国ではどうか今度きいてみよ。
posted by shohei at 21:56| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。