2010年09月17日

18日目〜バイソン渋滞〜

DSC04595.jpg
前々から行きたかったマウント ラッシュモアに到着

DSC04598.jpg
遠くから見るとこんな感じ

DSC04617.jpg
ワシントン、トーマス・ジェファーソン、Tルーズベルト、リンカーン

DSC04631.jpg
帰りはまさかのバイソン渋滞

DSC04635.jpg
不良にからまれた人みたい

DSC04622.jpg
こんな近くで1枚 暴れて車にぶつかってきたら…と思うと不安だった
posted by shohei at 12:34| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

17日目〜疲労&国立公園慣れ〜

DSC04568.jpg
この日もイエローストーンへ

DSC04574.jpg
昨日とは少し違った趣

DSC04550.jpg
似たようなのもある これは特に綺麗だった

DSC04541.jpg
いい天気

DSC04538.jpg
Continental Divide=大陸分水界
聞きなれない言葉だけど、大陸を二分する分水嶺のこと。

DSC04580.jpg
帰り道 川を渡るバイソン(バッファロー) 浅いのか泳げるのか

DSC04584.jpg
近い!

DSC04590.jpg
旅も終盤 夕方に東へ向かい始めたので車の影が前方に
posted by shohei at 12:23| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

16日目〜間欠泉を動画で〜


定期的に噴き出してるみたいで、大きい間欠泉だと次の時間が張り出してあったりする


ぐつぐつ


きれいだからって入っちゃった人とかいないのかな 青いのはどれも100℃近くだった気がする


Movieばっかで重いかも
posted by shohei at 12:08| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

16日目〜最初の間欠泉しょぼかった〜

この旅のいくつかある目玉の一つ、イエローストーン国立公園へ。詳しくはWikiで。

DSC04565.jpg
到着!

DSC04434.jpg
全体的にこんな感じ

DSC04467.jpg
ずっと前から行きたかったモーニング グローリー プールへ

DSC04470.jpg
途中に間欠泉が無数にある

DSC04522.jpg
こういうのも

DSC04438.jpg
目的地に到着! モーニンググローリープール

DSC04437.jpg
雨降ってたけどここに着いたらきれいに晴れた

DSC04445.jpg
中はこんな感じ

プールといっても人が入れるような温度ではなく(100℃近く)、中央部分はバクテリアが住めないほどの高温のため美しい青色に。周辺部分は温度によって異なるバクテリアが住んでいて、自然にグラデーションができあがっているらしい。
posted by shohei at 11:57| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

15日目〜師匠びちょ濡れ〜

DSC04376.jpg
トラウトを2、3投で釣った後、引っかかったのを取りに行ってこうなりました

DSC04419.jpg
きれいな風景 この公園は全体的にこんな感じでした 北欧風

DSC04421.jpg
40p越えの見えトラウトを釣るべく粘る しかし釣れず…

グランドテトンではほとんど釣りばっかで写真少なめ…
しかも釣れたのは最初の1匹のみ。
posted by shohei at 13:22| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

15日目〜気温がまさにちょうどいい〜

DSC04351.jpg
昨晩はこんなところに泊りました

DSC04352.jpg
相当角余ってる

DSC04356.jpg
グランドテトン国立公園に到着

DSC04364.jpg
古びた小屋みたいなところに入る

DSC04359.jpg
中はこんな感じ

DSC04360.jpg
また角余った

DSC04363.jpg
レトロ

DSC04358.jpg
横にあったチャペルにも入る

DSC04366.jpg
中はこんな感じ

DSC04371.jpg
窓からのきれいな風景 空気もきれいで8月でも涼しくていいところ
posted by shohei at 13:00| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日目〜お宿がない〜

大学見学の後…

DSC04315.jpg
ソルトレイクシティへ 特に何もないのであまりお勧めはできない…

DSC04306.jpg
でも街自体はきれい 遊び心

DSC04317.jpg
お金持ちのモルモン教の教会へ

DSC04311.jpg


DSC04312.jpg
2万人収容可 宗教目的のホール?的なカテゴリでは世界最大

DSC04323.jpg
その後ソルトレイクへ 臭い、虫多い、波打ち際まで遠い、しょっぱいと文句だらけ

DSC04327.jpg
その後、オリンピックパークへ


将来のメダル候補?

DSC04342.jpg
家から虹が出てるみたい 良く見ると左にももう1本虹が見える

この後イエローストーン国立公園の近くまで行ったけど、泊るところが全然なくて焦った。今までどこも予約とか必要なかったのに、この辺になるとどの宿も空きがなかった。たまたまキャンセルが出たところに泊ることができてラッキー。
posted by shohei at 12:57| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

14日目〜お土産にマグネット買いました〜

Utah Valley University、Salt Lake City、Salt Lake、Olympic Parkに行った日。

DSC04300.jpg
到着!

DSC04298.jpg
ウルヴァリンがマスコット

DSC04247.jpg
駐車場ら辺

DSC04251.jpg
バスケコート やっぱりOSUとかに比べるとかなり規模は小さかった

DSC04281.jpg
ストレングスルーム

DSC04286.jpg
食堂ら辺

DSC04289.jpg
建物はほとんどが廊下でつながっていて(冬は寒いから)、その中庭みたいなところ 

DSC04291.jpg
posted by shohei at 11:44| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

13日目〜大学は翌日早朝にリベンジ!〜

この日はアーチーズ国立公園へ。

DSC04182.jpg
到着!

DSC04191.jpg
駐車場からアーチまで1時間くらい歩く 途中で休憩 ドラゴンボールに出てきそうな穴

DSC04192.jpg
もうすぐアーチ

DSC04194.jpg
目的地に到着!

DSC04208.jpg
アーチの中でタオルを広げて小さなアーチを作る 比較すると本物はかなりでかい

DSC04199.jpg
「あの人めっちゃでかいう○こしてる!」→ややウケ

DSC04210.jpg
友人の番にはカラスがアーチのてっぺんに

DSC04222.jpg
公園内にあるバランスロック バランス取れてます

DSC04225.jpg
廃れた町で食べたお昼のピザ
posted by shohei at 11:14| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

12日目〜国立公園をハシゴ〜

この日はザイオン国立公園+ブライスキャニオン国立公園へ。

DSC04054.jpg
まずはザイオンへ だらしない

DSC04063.jpg
野生動物に対するダメな接し方の最たるもの

DSC04072.jpg
滝?

DSC04098.jpg
深いところは腰の深さくらいまであった

DSC04113.jpg
バイソン 後に珍しくなくなるほどの数のバイソンを間近で見ることに

DSC04119.jpg
大自然に慣れてきてしまい、国立公園をなめきってるの例

DSC04127.jpg
きれい

DSC04146.jpg
ブライスキャニオンのアーチ

DSC04158.jpg

DSC04164.jpg
よく分からん

DSC04173.jpg
きれいな夕焼け
posted by shohei at 11:02| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

11日目〜この旅最大の汚点〜

移動がメインの日。

DSC04037.jpg
アメリカで一番UFOを目撃出来る確率が高い高速道路へ 詳しくはこちら

DSC04039.jpg
駐UFO場

DSC04040.jpg

DSC04045.jpg
何もない

ちなみにここはケンタッキー(KFC)がGoogleと提携して広告を出したことでも有名。地球外生命体がいるならケンタッキーを最初に知ってほしいということで広告を出したとか。もちろんこの場所に行ってもカーネルサンダースは描いてありません。
posted by shohei at 10:48| Comment(2) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

10日目〜休みの日〜

この日は疲れてたので宿で昼寝。なので写真なし。
友人2人はこの日もベガスに繰り出していった…
posted by shohei at 10:39| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

9日目〜この日もベガス〜

この日はベガスのストリップ地区(ホテルがたくさんあるところ)へ。

DSC03979.jpg
5年前にはなかったショッピングモール 何も買わず…

DSC03981.jpg
5年前にはなかったホテル 広すぎて収まりきらず… 綺麗だからホテルを見るだけでも面白い

DSC03989.jpg
セレブ達の手形

DSC03991.jpg
5年前に泊ったモンテカルロ CVSでアメリカっぽいお菓子を買ってお土産にしたな
当時はCVSって認識してなかったけど 赤い変なやつはクラスで全く人気がなかった 

DSC03995.jpg
昨日までグランドキャニオンにいたのに

DSC04004.jpg
コーラグッズのお店

DSC04006.jpg
m&mグッズのお店 向かいの筒のは量り売りで好きな色を自分で混ぜられる

DSC04016.jpg
昨日までグランドキャニオンにいたのにその2

DSC04022.jpg
とりあえずどのガイドにも載ってるべラッジオ?の噴水ショー

DSC04030.jpg
ワリワリワリワリ=Water for $1
posted by shohei at 15:08| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

8日目〜Seligmanその後〜

Seligmanを後にして、そのままLas Vegasへ。

DSC03946.jpg
ベガスのあるネバダ州に入る ダムのところの渋滞が結構いつもひどいらしい この旅1番の逆光

DSC03956.jpg
夕暮れのダウンタウン、フリーモントストリート

DSC03960.jpg
夜のベガス!

DSC03971.jpg
210万個の電球が 1250万個の発光ダイオードに変わったらしい
高3の時に来た記憶が蘇った 特にこのカウボーイは印象に残ってた


1時間に1回天井のアーケードでショーが行われる 首を傾けてご覧下さい

PS 最近は日中は30℃、夜は20℃くらいで過ごしやすい。
今日はアメフトの開幕戦?で、65−17で快勝。ほとんど寝ててTVで見なかったけど…
posted by shohei at 14:54| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

8日目〜辺見エミリを久々に認識した日〜

記事のサブタイトルは行った3人にしか分からない場合があります。

DSC03908.jpg
昨日の夕焼けのリベンジで朝日に挑戦 けど悪天候で見れず…

DSC03944.jpg
グランドキャニオンを後にしてルート66で有名なSeligmanへ

DSC03767.jpg
ガス高かった 日本に比べると格安だけど(3,8リットル当たりの$)

DSC03774.jpg
この土産屋の雰囲気と経営してる夫婦の雰囲気よかった 
人生を楽しく過ごして、老後も楽しくお店をやってる感じが滲み出てた
すごくいい人たち

DSC03772.jpg
久々に単独で登場のブログの著者 アメリカで元気にやってます 黒くなった
posted by shohei at 15:09| Comment(3) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

7日目〜夕暮れ見れず再び〜

DSC03919.jpg
人生で2度目のグランドキャニオンへ
自分たちの力だけで行けるように成長したという事実が嬉しかった

DSC03814.jpg
曇り…

DSC03828.jpg
高3の時来た時はリスにいちいち感動してた 今じゃ大学で毎日見てます

DSC03819.jpg
グランドキャニオンは人生観を変えるとか言う人がいるけど、
何十年も生きてきたんだから一瞬で変わるとかないでしょと思う

DSC03884.jpg
あいにくの天気できれいな夕焼けは見れず…

PS もう9月…そろそろ2011年って。 来月の頭に少しだけ日本帰ります!
posted by shohei at 14:58| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

6日目〜全てうまく行きすぎの日〜

巷で秘境と言われているハバスパイ村へ。


行き方は3通り。歩いて7時間、馬で4時間、ヘリで3分キャニオンを下る。
opportunity costを考え、ヘリを選択

DSC03668.jpg
谷底の村、ハバスパイに到着 ヘリポートと同時に村で一番栄えている場所
ネイティブアメリカンの人たちがニコニコしてむかえてくれた

DSC03672.jpg
教会 携帯もつながらないような村 でもtwitterやってる(Sナッシュをフォロー)

DSC03684.jpg
村から目的の滝まで約1時間歩く 今日も歩く

DSC03689.jpg
沢にそって歩く 本当はもっと綺麗なエメラルドグリーン because of 石灰

DSC03691.jpg
滝に到着 写真で見るよりももっと綺麗 水が冷たすぎてあまり浸かっていられない…

DSC03737.jpg
そこからさらに1時間?くらいのもっと落差のある滝へ
そこに行くためにはまずこの崖を降りないといけない
帰りには当然上る… 結構危なかったと思う

DSC03741.jpg
到着 マイナスイオン豊富

DSC03750.jpg
何日か前には洪水になった様子 キャンプ用のテーブルが…

DSC03755.jpg
上の崖を上った辺りで少し洞窟みたいになってる 綺麗な1枚

本当は村のロッジorキャンプ場を予約していなければいけなかった(ヘリは午後の早い時間に人・荷物の運搬をやめてしまうから)けど、この日は何とかなるだろ的スタンスでヘリに乗り込んだ。

ロッジに行くと空きが出そうだよの知らせ。滝から帰ってきたら分かるとのこと。

滝から帰るとまだヘリが動いていた。

急いでロッジの話をキャンセルしに行き、ヘリに乗り込む。

村のロッジは高くて泊りたくなかったので、村から日帰りできたのはかなりお得だった。(ヘリ代の徴収も適当で、片道分だけでおそらく済んだ)
posted by shohei at 13:00| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

アメリカースロベニア戦を見ながら

たまには旅行記以外のことも。

昨日で秋セメスターの最初の週が終了。まだ始まったばかりなので生活のリズムがしっかり決まってない。けど木曜日に授業がないのでゆっくりできる+勉強できるので助かる。日中は結構まだ暑いけど、夜になると20℃くらいで外に出ると気持ちいい。

ちなみに寮のエアコンが効きすぎてて、外は35℃越えでも部屋の中は常時18℃。寮全体で設定されてるから個人ではどうすることもできず、いつも上下スウェットに毛布+布団で寝てます。おそらくアメリカの大学の寮はどこも同じような感じだと思うから、地球のため省エネということで28℃くらいに設定してる日本人の努力を踏みにじっる気がしてならない…冬は冬で雪降ってても半袖でも寝られるくらいになるし…
posted by shohei at 07:51| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

5日目〜セドナはええぞ〜

友人の教授?おススメのセドナへ。
日本からも芸能人が訪れてて有名になってきてるっぽいです。

DSC03588.jpg
到着!!

DSC03602.jpg
自然と調和してて綺麗な街でした 通りの雰囲気も◎

DSC03605.jpg
レストランとかギフトショップとか多い

DSC03590.jpg
STOPサインでさえおしゃれ

DSC03595.jpg
相当骨余ったんだなと思った

DSC03633.jpg
パワーを感じるべくボルテックス

DSC03627.jpg
悟りを開く→開眼!

DSC03646.jpg
近くの教会にも立ち寄る すごいところにすごいデザイン

DSC03634.jpg
中からだと景色が綺麗に見える
posted by shohei at 12:52| Comment(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

4日目〜The Wave本番〜

ついにThe Waveに到着。今までで何人の日本人が訪れたんだろう。
1日20人までだからかなり少ないはず。

DSC03517.jpg
TVで見た念願の場所

DSC03535.jpg
写真だとどうなってるか良く分からん…

DSC03499.jpg
引きの画 人と比較してサイズが良く分かる はず…

DSC03496.jpg
地学好きの人にはかなり楽しいところだと思う

DSC03483.jpg
よくこんな形で残ったなって5回は言った

DSC03481.jpg
触ると結構ザラザラしてるけど滑らかに見える

DSC03547.jpg
吸い込まれそう

DSC03557.jpg
空とのコントラストが綺麗 滑らか風

この後帰りも3時間くらい歩いて駐車場に戻ることができた。
帰りは正午近くだったので日影がなかったのがつらかった。
posted by shohei at 12:36| Comment(2) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。