2010年11月28日

Thanksgiving

・11月の第四木曜日はサンクスギビング・デイ。英語の教科書にも載ってたターキー(七面鳥)を食べる日。Turkey Dayとも呼ばれる。

・紀元…イギリスから逃げてきたピルグリムファーザーたちはの寒さと疫病で生死の間をさまよってた → 原住民(ワンパノアグ族)の助けがあって、生き延びることが出来た → 翌年はたくさん収穫を得ることができて、ピルグリム達はお返しとしてワンパノアグと共に収穫を祝った。

・だけど…ヨーロッパから運び込まれた病原体に免疫のなかった先住民の多くは、ピルグリムが到着した頃には死亡しており、ピルグリムは先住民の住居や道具、毛皮などを奪っていった。 って説もある。

・ということでネイティブ・アメリカン間では、この日は白人入植者による祖先の大量虐殺の始まりの日として、「全米哀悼の日」とされることもあるらしい。いろんなは背景があるからいろんな視点があるな。

・スーパーには冷凍ターキーが並び、8キロで$17とかそのくらい。内臓有。毛無。

・焼きあがったターキーを切り分けるのは伝統的に父親の威厳の見せどころらしく、夏のバーベキューに続いて各家庭で「ダディ クール」の声が聞こえる。らしい。

・サンクス(木曜日)の次の日はBlack Fridayと呼ばれてるけど、クリスマス商戦の開始日として今まで赤字だったお店もこの日から黒字になるということでBlack。株暴落のブラックマンデーみたいな「闇の、暗黒の…」的なニュアンスだとずっと思ってたけど、4年目にして初めてちゃんと事実を知った。

・Go Pokes!! 現在7-3でOUリード…
【関連する記事】
posted by shohei at 10:46| Comment(0) | life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。