2011年03月19日

ユナイテッドステイツ

USAはマーチマッドネスの最中。大学バスケ全米大会のこと。
去年の就活の時期に書いてたので、詳しくはこちらで。

全試合無料でライブ中継していて、このページの「LAUNCH」をクリック→試合を選べば日本からでも見れます。時差の関係で、日本だとだいたいどの試合も午前中。当然アメリカ人も見てて、仕事とかでTVが見れないひとがこっそり見てる(らしい。)曰く↓↓

人気を誇るゲームでありながら、平日にも多くの試合が組まれている為に、休暇願いを出す人や、仕事中にインターネット閲覧する人が後を断たない。ちなみに2,290万人いるNCAAファンの内で職を得ている1,430万人が、平日にNCAAトーナメント関連のウェブ閲覧に費やす時間の全米平均給与額を掛けて、生産性に対して8億8,960万ドルもの被害額を、米就職斡旋サービス大手のChallenger, Gray & Christmasは算出している。

そこで今年気づいた(もしくは今年から導入?)のが「BOSS BUTTON(上司ボタン)」。

無題aaa.bmp
観戦中、丸の中のBOSS BUTTONをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓

無題aaaaa.png
ブラウザがメール画面に 内容は大学バスケのことだけど… (クリックで拡大)

上のように、ネットで試合を見てる時に上司が来てもBOSS BUTTONをクリックすれば、偽のメール文章の画面に切り替わるので(音も消える!)仕事をしてるように振舞える。配信してる側も冗談半分でこの無駄な?機能をつけたんだろうけど、そういうことをするバカさ加減がアメリカだと思った。ちなみにRETURNボタンで再度観戦へ。
posted by shohei at 23:32| Comment(0) | basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする