2009年09月30日

続ける姿勢

今年の夏に「シソ味のペプシ」を日本で飲んだけど、今度はあずき味が出るらしい。

今度のペプシは「あずき味」、10月20日から全国発売

サントリー食品は9月29日、「ペプシあずき」を10月20日から季節限定販売すると発表した。2007年6月発売の「ペプシアイスキューカンバー」、 2009年6月発売の「ペプシしそ」に続く、“変わり種”ペプシの登場となる。490ミリリットルペットボトル入りで、価格は147円。

 サントリー食品では「ペプシあずきは、上品でまろやかな甘さと、コーラならではのさわやかな刺激が特徴のあずき風味のコーラ飲料。液色にはあずきをイメージさせる、えんじ色を採用。パッケージは、着物の地模様のようなデザインを背景に、金色の商品ロゴを縦書きで配すことで、雅な和の世界を表現した。古くから日本人になじみの深い“あずき”をテーマにすることで、新たなコーラユーザーを獲得していきたい」とコメントしている。


シソペプシは鮮やかな見た目(キレイな透明の緑)を華麗に裏切るまずさで驚愕した。絶対リピーターなんていないのに、利益あるんだろうか。自分見たいなやつが出るたびに買うんだろうか。「アズキペプシに見られるように、御社の遊び心に惹かれて…」みたいに言う就活生が出て来るんだろうか…ケッ。

昔から「味覚がおかしい」「お菓子食べすぎ」「何でそんなん食べるの」といわれ続け、自他共に認める変な舌の持ち主の自分。部活帰りには大曽根駅前の今はなきコミュニティストアで、クリームソーダオレやチョコバナナオレを見つけるや否や挑戦してました。んで後悔しつつ全部飲んで、駅のゴミ箱に捨ててたwith大きなメンチカツ。

このあずきペプシもコンビニで見つけたら買っちゃうんだろうな。
10月に誰か飲んだら感想プリーズです。
posted by shohei at 12:56| Comment(4) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ようやく

パソコンが一応落ち着いた。

今年のはじめから、「修理に持って行ったら直しはしてくれるんだけど、どこか他の箇所が壊れて戻ってくる」っていう新手のいじめか!と思うような行為を繰り返されてきた。タダでやってくれるんだからいいけど。

ファンが壊れて修理→スピーカーが壊れて帰ってきて修理→スピーカーは直ったけどイヤホンから音が出ないから修理→スピーカーもイヤホンも音出ない=先週の状態。結局持って行かなかった方がよかったんじゃないのか?と何回も後悔した。

んでパソコンの音機能的なものがだめになってるらしく、ネットでUSBのサウンドカードなる物を$30で購入。つないでそれにイヤホンをつけると音が出たのが4時間ほど前の話。

部屋の中でイヤホンで音楽聴くのもシャクなので、ウォルマで$20でスピーカーを購入。思ったよりも音がいいのでよかった。パソコンから音が出るってことがこんなにいいことだったなんて。何でもないようなことが〜幸せだったと思う〜♪

ここでアメリカのいいところが、返品が90日以内なら返品がいつでもOKということwithレシート。このスピーカーも日本帰る前には返品しとこう。実は先週USBのヘッドセットとか買って結局使えなかったので、それも今日返品してきた。箱とかガッチャガチャなのに何の文句も言われず返品できたからよかった。

目覚ましも買って返品しようかどうしよう…
posted by shohei at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

就活生の皆さん、

これを見て一緒に不安になりましょう。

自己PRはうどんで押すべし!
posted by shohei at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

アメリカTシャツ事情

夏に日本に帰ったときにいつも聞かれることのひとつに、

「アメリカ人の着てるTシャツって何が書いてあるの?」

ってのがある。アメリカ人にとって英語が書かれたシャツなんて、日本人にしてみたら日本語が書いてあるんだから変なんじゃない?とか良くきかれる。んーでもそれもなんか違う気がする。

日本人は欧米のものをかっこいいと思う気持ちがどこかに絶対あって、それで英語がかっこよく見えるから着てる、と思う。世界の一流ブランドとかはどうせ昔ヨーロッパとかで生まれて、白人がモデルとかしてるからそういう風潮が昔からあるんだと思う。有名ブランドで、東南アジアとかの背のちっさいモデルを世界的に売り出してるとことかないと思う。アバクロの紙袋がひょろひょろのアジア人の写真とかないだろうし。個人的な意見です。

アメリカ人はそのかっこいいと思われる立場で、英語がかっこいいとかじゃなくて、とりあえず文字で表現したいものが書かれたのを着てるだけだと思う。うまく説明できんけどそんな気がする。んで一部の人が漢字とかをちょっとかっこいいと思って、わけ分からんタトゥーとか入れちゃうんだと思う。

っていうのを昨日思い出して、なんとなく気にしながら生活してみた。んで思ったのが、こっちの人(田舎の大学生)はイベントとかで作ったTシャツを着てる人が多いと思う。高校でいうとクラTみたいなのを着てる人が多い。

そのひとつだと思うけど、昨日ある人のTシャツの背中に書いてあったのは、

WINNING ISN’T EVERYTHING、BUT WANTING TO IS.

勝つことだけがすべてではない、しかし勝ちたいと思う気持ちが大事だみたいなニュアンスか。結果よりも過程が大事みたいな。

また今度面白いの見つけたりしたら書きます。
posted by shohei at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

インターナショナルオリンピック

決勝の相手はアメリカ。本当はアメリカ人は出場できないようなルールがあった気がするけど、ヨーロピアン何とかとかいうチームとして出場してた。

アメリカ人っていってもめちゃくちゃうまいやつが出てたわけじゃなくて、そこそこのレベルだった。190が1人、180が2人くらいでそんなに大きいわけじゃない。

この前の中国とは違って、プレーもフェア。見えないところで殴ったりしてこないし、やっててイライラすることはなった。審判も今回はちゃんとしてる人だった。笛が鳴るとやっぱり中に中に突っ込んでいってしまう…アンド1は2回確かあったけど、フリースロー全然入らんかった…

結果は1点差で勝利!前半は8点くらいリードしてたけど、後半ガス欠であんまり動けてなかった。とりあえず優勝!!

今回の大会(3試合しかしてないけど)で思ったのは、ディフェンスが下手。抜かれるのが怖くていつも引き気味に守ってるけど、それが悪く出てしまった感じ。3打たれるしパス簡単に出させてしまったし。体力ないからDでがんばりすぎるとオフェンスで使い物にならなさそうだし…歳か??明日も試合する機会があるので意識して守ろう。
posted by shohei at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

2試合目=準決勝

インターナショナルオリンピック2試合目は中国と。

結果から言うと延長で1点差で勝ち。審判もしっかりしてないし、相手はつかんだり押したりファールが汚かったりするので、ちゃんとしたバスケではない感じ。それこそ負けたら悔しかったと思う。

中学のとき中国行って試合したときはみんな良い人ばっかだったから、そっちが普通なんだと思いたい。

昔からファールもらってフリースロー打つのが好きだから、分かってても中に中に行ってしまう。んでも笛は吹かれないし、跳んだ後空中で思い切り押されたりするから怪我しやすい。

昨日は自分が突っ込みすぎたのも悪かったけど、背中から落ちて頭打って1分くらいずっとうーうーうなってた。10年以上バスケしてきたけど、あんな落ち方初めてでびっくりした。背中が下になってから落ちるまでの一瞬の間に「これまずいな」って思って、なんかやけに冷静だった。んでいま鞭打ちみたいになって横向けない…

ステップバックとかでジャンプシュート打てたら、怪我せず楽にスコアできるのかな。1ON1のときに3打てるのも良いと思う。

明日の決勝は出れるか分からんけど、とりあえず勝って優勝したい。
posted by shohei at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

運良く

今年もインターナショナルオリンピックにバスケで出場できることになった。

IOは学内の国別対抗のスポーツ大会みたいなやつで、大体の球技とバドミントンとか陸上とか、とにかくいろんな種目がある。

去年までは日本チームでサッカー・バスケに出場してたけど、今年から日本人学生団体みたいなのがなくなって、出場依頼が来なかった。それでも出たかったからオフィスに聞きに行ったら、すでに登録は終わってて出場は無理って先週言われた。

だけど留学生交流寮みたいなチームの参加選手が足りなく、その穴を急遽埋めることに。チーム名は日本じゃないけど、メンバーは去年とほぼ一緒。一人フィンランド人のやつがいて、名前は忘れたけどすごくいいやつでバスケも結構うまい。

去年よりも強いチームになったと思うから、ぜひ優勝したい。インカレ出たひとが今年から加わったので、教えてもらいながらうまくなれたらいいな。

ちなみの今週あった初戦は対インドで、80−10くらいで勝利。あんま面白くなかったし、やっててなんかかわいそうだった。あとで「あいつら強すぎだろ」みたいなことを審判に抗議してた。抗議される審判もかわいそう。
posted by shohei at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

めずらしく

アメリカの芸能関係のネタを。全然詳しくないけど…

昨日MTVのミュージックビデオアウォードで起こった事件。最優秀女性アーティストビデオ賞を受賞したTaylor Swift。彼女がスピーチをしている最中にKanye Westがマイクを奪って「ビヨンセのほうがスゲー」みたいなことを言った。

すぐにその場を去り、残されたテイラーはいきなりのことにポカン。あとで裏で泣いてたとか。詳しいことはニュースとか見れば絶対あるはずです。適当すぎるけど…

CNNとかでも大きく取り上げてカニエウェストの批判ばっかり。あとテイラーは若いんだからかわいそうって意見が多かった気がする。

あんまこっちの芸能は詳しくないけど、日本でいったらそれぞれ3人は誰に近いんだろう?それが分かればどのくらいデカイ出来事かってことがもっと分かっただろうな。

それにしてもTaylorはまだ19歳らしい。日本の芸能人と比べたら大人っぽすぎて10代には見えんな…あとこの人の声もなんか好き。


受賞したYou Belong With Me


この歌はNY行った時もオクラホマでも、これでもか!ってくらいよく流れてる
posted by shohei at 13:57| Comment(3) | TrackBack(0) | waffle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

さすが!

イチローが9年連続200本安打達成。その様子をどうぞ。


さすがの内野安打。足遅いやつだったらアウトになってた??

勉強しながら見てたけど、2試合丸々続けてやってた。対レンジャーズなら行けたっぽい…お客さんあんま入ってなかったし。NBAだけじゃなくてMLBもアメリカいるうちに1回くらい行っとこう。

イチローでいつも思い出すのが小学校の卒業文集↓↓



「僕の夢」
小学校6年生鈴木一朗


僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。
そのためには中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには練習が必要です。

僕は三才の時から練習を始めています。

三才から七才では半年くらいやっていましたが、三年生の時から今までは三百六十五日中三百六十日は激しい練習をやっています。
だから、一週間中で友達と遊べる時間は五、六時間です。

そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になると思います。

そして、その球団は中日ドラゴンズか、西武ライオンズです。

ドラフト一位で契約金は一億円以上が目標です。 僕が自信のあるのは投手か打撃です。

去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。そして、ほとんどの投手を見てきましたが自分が大会ナンバーワン選手と確信でき、打撃では県大会四試合のうちホームラン三本を打てました。そして、全体を通した打率は五割八分三厘でした。 このように自分でも納得のいく成績でした。 そして、僕たちは一年間負け知らずで野球ができました。だから、この調子でこれからもがんばります。

そして、僕が一流の選手になって試合に出られるようになったら、お世話になった人に招待券を配って応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢は野球選手になることです。




小6でこの自信。普通の人が書いたら「何言ってんの?」ってなってしまう文章だけど、自信を裏づける努力と実力が伴ってるイチローの文章だからすんなり読めのかな。

そして何よりすごいと思うのが、最後の方に書いてある感謝の気持ち。「お世話になった人に招待券を配って応援してもらう」なんて、小6が考えるようなことじゃないと思う。野球ができる環境を当たり前と思わず、自分のことだけでなく周りのことも考えていたなんてやっぱすごいな。
posted by shohei at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | other sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

オクラホマに

戻ってきてちょうど1ヶ月。体重も戻ってきはじめて、普段通りの生活。あと3ヶ月でまた日本に帰ると思うと早い。その前にボストンとかいろいろあるけど。

今日はフットボールの第2戦。OSUは開幕戦に勝って全米5位にランクされて、またスポーツイラストレイテッドの表紙を飾ったりしてたから、勝つのかなーと思ってゴロゴロしながらTVで観戦。

1試合に3〜4時間かかるのはは当たり前で、そんなにがんばって見ていられず知らない間に寝てた。20−20とかそのくらいのスコアだったけど、起きたら別の試合が始まってた。

ネットで結果を見てみると、10点差で負け。相手は25位以下にランクされているヒューストン。この敗戦でどのくらいランクが下がるか分かんないけど、また来週の試合がんばってほしい。
posted by shohei at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

去年の

ナゲッツのチームプレイトップ10がNBA.comに載っていたのでそのまま掲載。


2位のサンダー戦は実際にアリーナで見てたやつ。この時。しかもカメラにちょっと映ってる。しましまの服で左下のほうで両手をあげてデジカメをもってるのが自分。
posted by shohei at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

アメ

フトシーズン開幕。

OSUは開幕前のランクでなんと全米9位。スポーツイラストレイテッドのカレッジフットボール特集の表紙を飾ったりしてました。開幕戦のVS GEORGIAは24-10で勝利。いろいろあってディフェンスが3人くらい?いなくなったっぽいのに勝利。OUはBYUにアップセットされて負け。

OSUの試合の前日、OregonーBoise Stateの試合終了後、いろいろとあった模様。その様子は↓↓


35秒あたり

このパンチで今シーズン残り試合出場停止。確か4年生とか言ってた気がするから、もう大学で試合出られないのかな。同じ大学生とは思えない体格…パンチされた方もいい体格してたから一応大丈夫だったけど、自分食らってたとしたら意識ないだろうな。


これ思い出した。
posted by shohei at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | other sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

ナイキの

CM。日本でやってたのか??


TAKE IT TO THE NEXT LEVEL
posted by shohei at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

就職活動

やればやるほど不安になってくる就活。といってもまだ大したことはしてないけど…不安になるからやらないじゃ済まされんし。

日本で大学受験をしなかったから、こんなに先の分からないことに対してがんばるっていう感覚がよくわかんない。高校受験の時は特に何にも考えてなかったし、半田でもいいやって感じだった。就活はどのくらいやれば十分なのか?そもそも十分って有り得るのか??

ネットでいろいろ読んだりすると、「面接はこう切り抜けた!」とか「OB訪問が重要!!」みたいな、いかにもなことが書いてあるけど、実際どうなんだろ。高校のときの友達は内定出てたりして、それをすでに経験したと思うとすごい。夏会う前にもっと聞くべきことを考えておけばよかった。何が分からないかが分かってなかった。

いろいろ調べてる時に、Googleの面接で聞かれた質問を見つけたのでいつくかどうぞ↓↓

スクールバスにゴルフボールは何個入るか?


時計の長針と短針は一日に何回重なりますか?


あなたはA地点からB地点に行かなくてはならない。そこに到着できるかどうかは知りません。どうしますか?


この村には100組の夫婦がいて、夫は全員浮気しています。妻は全員、自分の夫以外が浮気していることは知っています。そしてこの村の掟では浮気や姦通は許されていません。また、どの妻も自分の夫が浮気していると知ればすぐに自分の夫を殺すという掟があります。この村の女達は掟には背きません。ある日、村の女王が言いました。この村には浮気をしている男が少なくとも1人はいる。さて、この村に何が起きますか?


ある国では人々は生まれてくる子には男の子だけを欲しがりました。そのため、どの家族も男の子を産むまで子供を作り続けました。この国では男の子と女の子の人口比率はどうなりますか?


時計を見ると3時15分でした。長針と短針の間の角度は?


4人の人々がぐらぐらするロープの吊り橋を渡って夜にキャンプへ戻る必要があります。不幸にも懐中電灯は一つしかなく、17分しか使えません。吊り橋は懐中電灯なしで渡るにはあまりにも危険で、吊り橋は同時に2人しか渡れません。しかも、各人は歩くスピードが違います。ある者は橋を渡るために1分かかり、別の者は2分かかり、3番目の者は5分かかり、最後の者は10分かかります。どのようにすれば17分で全員が渡りきることができますか?


全世界でピアノの調律師は何人いますか?


あなたは同じサイズのボールを8つもっています。そのうち7つは同じ重さですが、1つはほかのものよりもわずかに重いです。秤を2回だけ使ってこのわずかに重いボールを見つけるにはどうすればいいですか?


他にも日本のTVで見た質問には…

Q、24分30秒を定義しなさい

Q、10=

Q、自分らしく遊びなさい(面接のあとに人事の人と飲みに行った場で)


最後の質問とか、自分らしく遊んで楽しかった結果が不採用だったら悲しいな…グーグルのは答えはググれば出てきます。

とにかく今は漠然とした期待と確固たる不安しかないな。でもいつもprepare for the worstだからこんなもんか、とも思う。とりあえず今できることをしよう。
posted by shohei at 14:08| Comment(3) | TrackBack(0) | diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。