2006年07月31日

7月最後

今日の普通の日記を。

先週の木曜日に語学研修所の授業が終わって以来の授業があった。
ISS(international student service?)が開いてくれているブリッジプログラムという授業で、アメリカ史や政治など正規科目をとる上で留学生には多少難しいであろう科目のバックグラウンドをこれから教えてくれるそう。

今日は初日ということで授業らしい感じはなかったけど宿題で教科書20ページ読まないといけない…
今11時だけどまだ0ページ

cimg0510.jpg


9時から12時までがアメリカ史、政治、英作文の授業で4時から体育。先輩たちのときは体育はなくてブリッジ自体つまらなくて不評らしかったので今年からの試み。今日はバスケをやったのだけれどこれまた不評のまま終わりそう。初めてバスケやる人もいるのに2-1-2ゾーンとか練習って…一応これも文化の違い遠いことで納得しときました。

明日はの体育はアメフトだそうです。今から宿題しないとzzz
posted by shohei at 23:15| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

引越し

ついに2ヶ月ほど暮らしたStout Hallから引越しのときになりました。Independence Dayなどにいろいろあった246号室ともお別れ。

普通は引越し1週間前くらいに通知がきてその間に引越しをするのだそうですが、今回は特別?だったのか夕方5時くらいに「今日の8時までにStoutから出て行ってください」といわれ、3時間でする羽目に。しかも引っ越し先の寮を教えられたのではなく偶然知っていただけなので、もし知らなかったらどうなっていたんだろう…こういう適当な所はアメリカでは日常茶飯事らしい。この適当さを書きたかったのでlife in the USのカテゴリにあります。

誰かがウォルマでパクってきたカート(歩いて30分くらいの距離をひいてきたらしい)をみんなで使いながら何とか引越し完了。

そして次に移った寮の名はWentz。









wentz.jpg





ではなく(こんなのしかなかった…ファンの人ごめんなさいm(_ _)m)




cimg0515.jpg



10階建てのなかなかいい?寮です。606号室に。早くルームメイトが来ないか楽しみ>不安。
posted by shohei at 23:26| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

1週間ぶり

久々に更新!

今週は語学研修所最後のTOEFLがあってその勉強をしていたので更新せずに過ごしてしまった…
それなのに自己ベストにも目標点にも届かなかった○|‾|_

これから日をさかのぼりつつ更新していくと思うので暇な人はぜひまた見ていてください!
posted by shohei at 11:19| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

さかのぼって2〜もうすぐ引越し〜

いま住んでいるStoutという寮は夏の間だけの契約なので、今度の日曜日までに次の新しい寮に引越ししないといけない…引越しといっても歩いて5分もかからないけど。

次の寮はWentzという寮で、この日にチェックインしにいったときに部屋の中を見たけど先輩の言うとおり
Stoutのよさが分かった気がした。部屋に洗面台がないのはやっぱりきついな…
Wentzの写真は日曜日に引っ越したときに更新します。

cimg0334.jpg

Wentzにはこういうバレーのコートもないし。
posted by shohei at 18:52| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オクラホマ

州立大学の学生ID。

cimg0538.jpg


これがあれば前払いしてあるミールプラン(学食みたいな感じ?)の支払いができたり、コルビンセンターに入ることができます。

隠してあるのは顔写真。
posted by shohei at 14:44| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

さかのぼって1

この日は語学研修所最後の日でTOEFL。受けた場所はここ(下の会議室)でかなり暗くてやりにくかった…前のめりになると影ができて読みづらかったし。

終わった直後の感想としてはリスニングと文法は結構できてて、リーディングはホントにやばいと思った。3つ目のパッセージが短くてラッキーと思ってたら全然分からん。羊の歴史とか知らんし(ノ`Д´)ノ 彡┻━┻分からんと体が熱くなってきて服脱ぐとクーラーガンガンだから寒くてまた着るみたいな感じで周りの人にも迷惑を掛けてしまった。

結果は自己ベストにも目標点にも達しなかったから全然満足できん!この分の悔しさを糧にこれからは紙の上の英語じゃなくてスピーキングをメインにしてがんばっていこう。
posted by shohei at 22:28| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

さかのぼって3〜明日はTOEFL〜

この次の日はTOEFLだった。今思うと全然緊張してなかったような。これがいけなかったのか…

今回は文法セクションのコツを。

1、主語と動詞を見つける
これは英語の文を読むこと全般に言えることだと思うけど、こうすればはじめの15問(4つのうちから正しいものを1つえらぶところ)は結構らくに解けると思います。

2、文の意味を考えない
このセクションは40分で25問なので時間をうまく使わないとコンプリートしないまま終わってしまいます。これを避けるには文の意味を考えないのが一番。TOEFLには考えなくても解ける問題がたくさんあるので、意味を考えるのはスラスラ解けない問題に出くわしたときのみです。

3、TOEFLのテスト形式に慣れる
上に書いた「考えなくても解ける問題」というのは今思い浮かぶのだと

either nor
a electric machine
both A or B

とかです。まだ全然あると思うので思いついたらまた更新します。

posted by shohei at 14:15| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

かなりふりかえって4〜TOEFL〜

最終回はリーディング。

1、始まったらいくつパッセージがあるか数える。

だいたいいつも5つですが6つのときもあると聞いたので。それで時間配分を考えて1つ9分でやり、10分を見直しの時間に回すのがベスト!


2、パッセージよりも問を先に見る。

たとえば問の中に line6 とでてきたらはじめてパッセージを見て6行目まで読んで問に答えると○
TOEFLは文章の流れ順に答えと問が並んでいるので、文章の前後をいったりきたりする必要はありません。というかそうすると時間の無駄になります。


3、手順2を繰り返していく。

この作業の中で確信の持てない問があったらマークシートを塗るのではなくて少し印をつけておいて、手順1で残しているはずの10分で見直します。
posted by shohei at 12:48| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

語学研修所でよく聞く

Are you with us ?  意味:分かってる?

寝てる人とか授業を聞いてなさそうな人に対して先生がよく言っています。
語学研修所以外では聞いたことはないけど…
posted by shohei at 23:11| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

受験英語でも

よく見てこっちでもたまに使う

how come  意味:なんで

whyと同じ意味で使いますが、このあとは肯定文の語順です。というのを高校のとき文法書で読みました。まあまあこっちでも使います。
posted by shohei at 13:48| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

TOEFL

留学したいと思っている人はほとんどは知っていると思いますが、留学するにはTOEFLという試験で大学の要求するスコアをとらないといけません。TOEFLの大体のことは調べるとでてくると思うのでほかでは載っていない様なこと(特に解き方)を書いてこうと思います。

今回はリスニング。

パートAは答えがわかったら塗りつぶすのではなくて、後でわかるように点とか斜線だけを枠内に書いてすぐ次の問の選択肢を読む。(塗るのに時間かけるより次の問を見る)それでパートBとかCのDirection(問題の説明してて聞かなくてもいいやつ)の間に塗る。

パートB&Cはほぼ同じ解き方で、まずパートAの埋めていない所をDirection中に塗り、余った時間は選択肢を読む。後の時間は聞きながら選択肢を読んでしまうと混乱してしまうので聞いてるときは余白を見るように努める。
posted by shohei at 21:47| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

大学内で見かけたPistol Pete その1

cimg0372.jpg

寮の地下で。


こっちの自販機は大体こんな感じのものしかなくて、普通だと1ドルで600mlのペットボトルが買えます。1ドル札かクォーター4枚。これは寮の中なので少し高めですが…カンの自販機はウォルマでしか見たことなくて350mlで25セント。
posted by shohei at 20:27| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

Pistol Pete

こっちの大学では(きっとOSUだけじゃないはず)大学それぞれのキャラクターがいて、学内のいたるところで見つけることが出来ます。Pistol Peteといっていかつい顔のおじさんです。実在した人物らしく、子供ころに父親を殺されてその仇を討とうと思いながら育ち、大人になってから本当に仇を討ったそうです。

img20060718.jpg
顔のわりに内またなところがミソ

cimg0505.jpg
iPod nano

cimg0507.jpg
大学のロゴマークも


まだまだおじさんはいたるところにいるのでおいおい紹介していきます。

posted by shohei at 19:33| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

気のせいかもしれないけど

日本の雲に比べてこっちで見る雲は何というか硬そうな感じをしているものが多い気がします。
ぎゅうぎゅうに詰まってて乗れそうな感じ。

cimg0488.jpg

これは土曜日にGreat Lakeで撮った写真


雲だけじゃなくて空も日本と違う風に見えて、水色じゃなくてホントに青って感じの色のときがよくあります。日本を出るときは雨の日が重なっててあまり晴れてたときの空の色がよく思い出せないけれど、やはりこっちの空のほうが濃い気がします。

湿気が少ないからぼやけずに雲の輪郭が鮮明に見えるのかな思ったり。
posted by shohei at 21:25| waffle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

Great Lake

この日は前スティルウォーター市長にGreat Lakeに連れて行ってもらった。
OSUの中のJSA(Japanese Student Association?)という日本人&日本に興味がある人たちの団体とつながりがあってので行くことが出来ました。

大学まで迎えに来てくれて車で3時間ほどで湖に面する別荘?に到着。ホントに広くて豪華すぎ。何インチあるか分からないくらいのテレビにビリヤード台などがあり数え切れないほどのアンティークものも。そこから自家用クルーザーで湖へ。

cimg0490.jpg

湖の景色


お昼は近くのポートに停泊して市長がハンバーガーをごちそうしてくれた。1つ10ドルのハンバーガーなんて初めてでとりあえずでかくてポテトがおいしかった。

湖での一番のハイライトは崖からのダイブ。15メートルくらいの高さからアメリカ人がくるくるまわって飛んでいたけれど、さすがにそれは無理なのでジャンプ。飛ぶこと自体はそんなに怖くなかったけど飛んだあとが心配だった。クロールで50メートルくらいしか泳げないのに大丈夫かと思ったけど何とかセーフ。2回目は調子こいてコンタクトレンズを2枚もなくしてしまった○|‾|_

帰りは途中でマックによってまたまたごちそうに。こっちのマックのサイズがでかいと思ってる人が多いと思いますが日本のとそんなに変わりません。ジュースは日本L=アメリカSくらいですが。すごいことに連れて行ってもらったマックは面積が世界で一番大きいマックで写真を撮ってしまった↓

cimg0493.jpg


cimg0498.jpg


これは9:30くらいにとった写真。ぼやけているけどホントにきれい。
この日はこっちですごした中で一番楽しい日だった。
posted by shohei at 23:48| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

先輩から教えてもらったやつで

一番使うかもしれないのが

I got it.   意味:分かった。

意味のところに書いてあるのはほんの一部。
分かった?って聞かれて。
バスケのリバウンドをとるときに。
バレーで自分のところにボールがきたら。
荷物を持っている人のためにドアを開けるときに。

何で過去形なのかはよく分からないけどよく使います。
あとまんまカタカナの発音で「アイガリ」って言っても通じます。
posted by shohei at 12:26| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

krazy days

が始まりました。

「うわ、留学してるのにつづり間違えてるww」と思った人がいるかもしれないけれどこれであってます。このkrazy daysはスティルウォーター市内の店が、まさにその名のとおりに狂ったように安くセールをする日のこと。

と先輩から聞いていて、かなり期待してました。Tシャツが1ドルとか聞いてたし…

ところが今日Student Unionの中にある店を見てみるとあまり変わってない(゚ロ゚;)というかまったく変わっていないのがほとんどで、着れないようなでかいやつや、明らかに人気がなくて売れ残ってやつが半額になってた○|‾|_

こっちの服のサイズは日本に比べてでかすぎ…こっちの人に言わせれば日本のが小さすぎるんだろうけど。178aあっても大人用のSサイズがちょいでかいくらい。子供用のXLだとちょい小さいし…ちょうど合うのがない(ノ`Д´)ノ 彡┻━┻

明日はウォルマ(ウォルマはkrazy days対象外らしいですが)とアメリカンイーグルに行ってきます。
posted by shohei at 23:15| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

最初戸惑ったけど

よく使うのでこういうのがあります。

I'm done.  意味:もうおわり。

バスケとかしてて(例がこれくらいしか思いつかない…)帰ろうとしてて「まだやらない?」とか聞かれたときに使います。アルクで検索したら「ごちそうさま」の意味のあったので使えたら使おう。

最初戸惑ったのは文法的におかしいと思ってたから。「I」が「何か」を終わらせるのであって、「I」が終わるんじゃないのになぁと思っていたけどスラングということで受け入れるしかない?

今日のブログはI'm done.
posted by shohei at 18:24| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

少し背中痛かったけど

バスケをしてしまった…体が温まった方がいいと思ったから…

ということでこっちでやってるバスケのことを今日は少し書こうと思う。今のところ分かる限りではサークルとかじゃなくてただ暇なときに集まった人が5人組を作ってここで書いたようにやってる。日本で一応小学校からずっとバスケをやってきて、少し違うと思ったところがあるのでそれを少し。

まず一番違うのがやはりフィジカル。技術とかではイーブンの相手でも最後のとこであたりの差が出るのが悔しい。自分は日本ではゴリゴリ派だったので白人にはあまり感じないけど…でも黒人とデブはホントに強い。特にこっちのデブはほとんどがいわゆる「動けるデブ」なのでディフェンスしにくい。

2つ目はどーでもいいけどボールが変。なんか皮とゴムの中間な感じ。あとリングも変でこっちに来て1週間くらいシュートがぜんぜんはいらんかった。何が変かは分からんけど…材質?

最後にうまい人はホントにうまい。OSUの選手じゃないのに…一緒にやってる人でうまいほうの人たちは日本でいうインターハイレベルには絶対いると思う。暇つぶしでやってそうなのに。今日マークした人は終わった後に360°のダンクしてた。180ちょいしかないのに…


また気づいたことがあったら書こう。
posted by shohei at 23:56| basketball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

話さないけどよく見るので

24/7  意味:いつでも

1日24時間、1週間ずっとをあらわして「いつでも」の意味。

日本で言う四六時中と同じような感覚だと思う。4×6=24時間って知ったときはなんかうれしかった。
posted by shohei at 18:34| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

感動!

先週の金曜日のELIの授業は2回目のテスト。午前中で終わっても午後に普通授業があるのっでいやだなぁと思っていたら、カービーが文法の授業をなくして大学のスポーツ施設の案内をしてくれた。

Oklahoma State Universityはスポーツが大体何でも強く、今までNCAAで47の優勝を果たしていて、これはStanford, USC, UCLAに続いて全米4位の成績です。

アメフト場
img20060710.jpg


バスケコート
img20060710_1.jpg


上の二つは隣接していて、その周りにミュージアムみたいなものがあって歴代の選手の写真やトロフィーなどが飾ってあります。Desmond MasonがOSU出身だったなんて知らなかった…

この日はELIの見学だから入れたらしく、フィールドに下りたりコートに入ったりするのは普段は無理らしい。カメラもってってよかった笑顔実際に選手が見てる目線に立てたことにホントに素直に感動した!一人だけテンションおかしかったし…
posted by shohei at 21:08| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

大学の風景

cimg0338.jpg
図書館

cimg0339.jpg
Student Union

cimg0335.jpg


cimg0331.jpg
その中
posted by shohei at 18:52| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

I'm sorry より軽く

謝りたいときは

my bad  意味:ごめん、ミスった

これは初めて自分の力で覚えたイディオム?スラング?。1つ目がこれって言うのもなんだけど…こっち来て1週間目くらいだと思うけど、バスケしててミスった人がこれを言ってるのを聞いて覚えた。バレーのときとかも。my faultっていったりもする気がする。あと完璧自分のミスなのをyour badってよく冗談で言ったりもする。

文法的にはおかしいと思うけどそういうのはたくさんあるって先輩が言ってました。

バスケ中はなるべく言わなくてすむようにしたい!
posted by shohei at 23:17| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

日記 3days in a row

また日記。

今日は(といっても毎週木曜日は)ELIの文法の先生であるカービーの家でパーティー。夏の間だけかもしれないけど生徒を何十人も集めてご飯をご馳走させてくれたり、家で遊ばせてくれたりするなんてすごくいい人だ思う。田舎だからかもしれないけど家がメチャクチャでかい!バレーも出来るし裏の池で釣りも。

パーティーといってもすごくインフォーマルな感じで、夜ご飯をご馳走してもらって(今日はミートスパゲッティとラザニアやサラダなど)カービーの子供と遊んだり。5人兄妹で年が近いから話しやすく親切に英語も教えてくれる。

そしてその後はメインの聖書読み。クリスチャンじゃなくても参加してよくて、というか来た人は全員参加で(サウジからの人とかも)聖書を一人一冊もってカービーが選んだところを読んで解説を聞く感じ。30分くらいなんだけどはっきり言って知識不足で何がなんだかよく分からない…もっと勉強しとかなくちゃいけないと強く思う。

帰り際に長男のケイレムから聖書をもらってお気に入りのフレーズ?を教えてもらった。次行く前に少しは勉強して行こう。

明日はELIのテストなのでこの辺で。カービーも「今日テスト勉強せずに来た生徒のほうがいい点を取れるよ(笑)」といっていたので信じて寝ますzzz
posted by shohei at 23:38| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

花火!

昨日中止になった花火がありました月

先輩から聞いた前評判ではかなりショボイとのことだったのであまり期待せずに行ったけど、それが逆によかったかも。Churchの人の車でBoomer Lakeまで10分。9時ころ着いたけどまだだいぶ明るくて30分くらい待つとこんな感じに↓

cimg0454.jpg


写真が悪い○|‾|_ ので分かりにくいですが結構盛り上がれました。

この写真は大きいほうの花火でこの左でこじんまりとした花火も。それになんか趣を感じていると
「桜よりもその下のタンポポが好き」なタイプというのを詩人からいただきました。ありがとうございました。
posted by shohei at 23:27| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

7月4日は

アメリカ建国記念日です。
cimg0391.jpg


こっちでは日本と違って国旗をよく見かけます。町の中至るとことにあり今日は車に刺して運転しているドライバーもいました。

休日だったので?久々に普通の日記を書こう!

昨日は2時くらいまでおきてたのに7時に起きてしまった…友達もルームメイトも寝てたのでこんな時間から宿題。朝ごはんはシリアルがあるけど牛乳がなかったのでポリポリ食べてまして。でもやっぱりのどが渇いたので地下の自販機でジュースとm&mチョコを買ってしまった…フレッシュマン15まっしぐら(´・ω・`)

その後は近くのスーパーマーケットで牛乳とジュース(popは買わないと決めた!)を購入。最近何買うにもカードになってる。こっちではそれが主流でキャッシュはあまり持ち歩きません。財布には2ドルのみ

昼はアイスクリームを友達と食べ、サッカー観戦。こっちにいるとW杯の雰囲気が感じられないので勝ち負けはどうでもよくなってきて、試合が長引けばいいなぁと思ってきた…今日もPKになってほしかったな。明日はフランスがんばれ!こんなシュートが見たい…

zz3.jpg


サッカー後は先輩の家でとんかつをごちそうに。久々に食べてホントにおいしかった。ありがとうございました。夜9時から近くのBoomer Lakeで花火があるということだったので雑談。

9時になって着いてみるとパラパラと人がいてだんだん帰ってく。なんでも悪天候のせいで(夕方にサンダーストームが来て湿ってた)中止になったらしくポリスも「fireworks are postponed」と何回も言っててんだけど、発音にやる気がなくてなんともいえない味を出してました。もっと先に知っときたかった…でも明日見られるようなのでぜひ行こう。せっかくアメリカ230才の誕生日だったのに…個人で勝手に花火をしてる人もいましたがポリスに追っかけられてました。こっちでは乾燥してるから禁止なんだそうです。

その後はもう一度スーパーにより、バケツアイスをみんなで完食料理そして今に至る。もう眠いのでこの辺で。明日はイントラミューラル(部活みたいなやつ。今度説明します)のサッカーの試合もあるのでがんばろうサッカー
posted by shohei at 23:52| diary/photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

最近あんま飲まない

pop 意味;炭酸ジュースの総称

こっちでは炭酸ジュースにホントにたくさん種類があって、コーラだけでも普通、ダイエット、ライム、バニラなどがあります。日本と違って1.5gじゃなくて2gで売ってます。しかもウォルマなら安いと50k。

あと日本で見たことなかったのがなかったのがDr.Pepper。近いうちに写真とか載せようと思うけど最近飲まなくなってきた…ものすごい薬品系の味です。
posted by shohei at 14:24| English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

オクラホマ紹介〜その3〜

今回は大学のあるスティルウォーター市紹介。

ok2.gif


スティルウォーターはオクラホマ州の中東部にあり、2大都市のOKCとタルサからともに約65マイルの位置にあります。人口は41320人、平均年齢は31.6歳と若いです。

治安の面ではとても安全でアメリカの安全な都市100選にも選ばれています。

物価はアメリカの平均を100とした場合に92,2。アメリカと日本の比較がよく分からないのでなんともいえませんが…

posted by shohei at 19:43| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ウォルマ

いろいろと物が必要になってきたのでウォルマートへ。

cimg0428.jpg


ウォルマートは日本にはないけどこっちではかなりの大手。24時間営業で行けばとりあえず何でもそろうようなところです。やっぱりアメリカは日本と違ってでかくて安い!!1ガロン(3.8g)の牛乳やジュースとかバケツアイスが売ってます。食料品以外にも服やホームセンターに売ってそうなものも。そして驚いたのがこれ↓

cimg0414.jpg

猟銃


ずっと写真撮りたいなって思ってて店員に

「写真とってもいいですか?」

って聞いたら無言だったから

「ブログ書いててこういう日本にないものを日本の友達に紹介したいんだけど…」

って言ったら

「……sure」

……が2〜3秒はあったな。なんかすごく長く感じた。いきなり銃の写真取らせてくださいって言う客も多分初めてだったんだろうな…

また日本では見られないようなものがあったら次更新します。
posted by shohei at 20:16| life in the US | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。